sweet pepper cafe


しのはらじゅんこです。
by sweet pepper
リンク。
e0152132_11262026.gif
*レシピ・画像・テキスト
すべての著作権は
しのはらじゅんこに
属します。*

プレママ&ママへ。
お気に入りのサイト。
掲載記事。
e0152132_19103215.jpg
*Flickr*お弁当*
こんだてnote
検索
タグ
ブログパーツ

23時からの『薬膳』遅ごはん。★杏仁美友先生の本。

e0152132_12245491.jpg




私が漢方や薬膳に興味を持ち始めたのはもうずいぶん前のことです。
ですが、実際に薬膳の本を購入したりその本を読んで
自宅で作ってみたりするようになったのは昨年からです。

実はわたし、産後から少しずつ太り始め数年前には娘を出産する直前...
つまり臨月の体重と変わらない状態が続いておりました。
体脂肪も33パーセント。
つまり、体の1/3が脂肪というかなり危険な状況でした。
動くことも大変で、すぐに疲れて、やる気も気力も維持するのが大変な状態。
これでは駄目だと思い、自分なりにご飯に気をつけたり、お弁当を作ってみたり
ブログをはじめて、お料理教室に通ってみたり...
いろいろなことをやってみました。

食いしん坊の私には食べずにやせることは無理でした。
ですから...
普通に食べて自然にやせることができるように、
いろいろなことを頑張りました。
食事のみならず、
約2年前から漢方を処方してもらい内服も始めました。
ですから、漢方&食事
(薬膳&マクロビ&その他...
実は私野菜ソムリエなのです)&散歩&etc...
私の生活の中で、できることは何でもやりました。
すると、2年間で10キロ、少しずつ自然に体重が落ちていきました。
そして現在は私の20代の頃の体重です。
これは自分のベスト体重です。
体調も良くなり、今ではベスト体重&
体脂肪も19~20パーセントを維持しています。

昨年の春、ちょうど1年前薬膳の本を購入しようと書店を覗いた時に、
一番分かりやすくて、かわいくて、
オールカラーでetc...
つまりわたし好みの本。
しかも初心者の私でも簡単に作れそうな
一般の食材を使った料理や漢方の説明が掲載されてあったのが
杏仁美友先生の本でした。
当時発売されていた2冊を購入して、
早速自宅で作ってみました。
簡単で美味しくてしかも元気になれる!
こんなにいいことはありません。
しかもやせましたね。
そんなに期待してはいなかったのですが、
自然に体の毒素が出て行った感じです。
にらとかぼちゃのチヂミは我が家の人気者です。
この2冊は再度購入して実家にも送ってあげました。
母の日&父の日のプレゼントも兼ねて。
その後、もう1冊出版されたときにはうれしくてすぐに購入。
そして今回待望の4冊目が出版されます。
今回は『23時からの「薬膳」遅ごはん』
ほぼ毎日22時くらいに晩ご飯を食べる我が家には必読の1冊でしょう。
もちろん私は必ず手に入れます!
今回、新刊Amazonキャンペーンが開催されています。
明日が締め切りです。
興味がある方は覗いてみてくださいね。詳細は下からどうぞ。

杏仁美友先生のHPはこちらです。
ただいま新刊Amazonキャンペーン開催中です。
予約&応募された方の中から...抽選で(応募多数の場合)
先生のセミナーに無料で参加できるようです。


先生のブログはこちらです。

私は...待ちきれず...
やっぱり注文しちゃいました。
できることから少しずつ。
人生の残り半分、元気で楽しく暮らしたい私は、
これからも体にやさしいことを続けていくつもりです。
もちろん家族にもやさしいことを願って。
[PR]
by oyasaidaisuki | 2010-04-25 12:40 | 漢方&薬膳。 | Trackback
トラックバックURL : http://mycup2.exblog.jp/tb/12535591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< みるくとたい焼き。 おからバーグ。 >>


記事ランキング
画像一覧
最新の記事
カテゴリ
以前の記事