sweet pepper cafe


しのはらじゅんこです。
by sweet pepper
リンク。
e0152132_11262026.gif
*レシピ・画像・テキスト
すべての著作権は
しのはらじゅんこに
属します。*

プレママ&ママへ。
お気に入りのサイト。
掲載記事。
e0152132_19103215.jpg
*Flickr*お弁当*
こんだてnote
検索
タグ
ブログパーツ

プロ・アクティブ*糀ドリンク 結(ゆい) 「カラハリスイカ」*。

e0152132_1245439.jpg

先日モニターさせていただいた商品です。
甘酒ブームの火付け役「古町糀製造所」が作る洗練された「糀(こうじ)」と
カラハリ砂漠で、狩猟遊牧民サン族から“砂漠の水瓶”と呼ばれ
活用されてきた「カラハリスイカ」
それから有機レモン果汁、玄米発酵アミノ酸エキス で作られた
より美味しく、より美しく、健康になれる和の『糀ドリンク』
『結(ゆい)コンセプト』。
e0152132_19214573.jpg

実は、わたし大のスイカ好き。
しかし!なんと甘酒嫌い!
嫌いな理由はこれといって思い浮かばないのですが...
小さい頃に飲んだ時の印象があまりよくなくて
それ以来飲んでいなかった、というのが真相です。
まぁ、飲まず嫌いってところでしょうか。
長年あまり興味が無かった甘酒を使ったこちらの飲料を
なぜか飲んでみたいと思った理由は
異国のスイカ、カラハリスイカを味わってみたいという好奇心から。
この商品、数多くの賞を受賞している江戸時代創業の老舗酒造
「古町糀製造所」の糀を使って作られたもの。
期待しつつも苦手な甘酒と大好きなスイカの飲料...
いったいどんな味だったと思われますか?

意を決して試飲してみると...。
結果...
正直な感想は、あれー?甘酒ってこんな味だったっけ?
意外においしい!でした。
甘酒も入っていているので、もちろん甘い。
しかもちゃんと糀の味もするけれど
どちらかというとレモン風味のさっぱり飲料。
お世辞抜きで私好み。
今回、何十年ぶりかにいただいた甘酒は
以前いただいたものとは別物だということも知りました。
一般的に「甘酒」と呼ばれているものは「酒粕に砂糖を加えて溶いたもの」
これは「白酒」であり、本来の「甘酒」は、
米をコウジ菌で糖化・醗酵させた飲み物のことを指すようです。
ですから、私の味覚が変化した訳ではなく、
子供の頃に飲んだ甘酒は多分今回いいただいたものとは
別のものだったということになります。

『結』は、温めていただくよりも冷したほうが
わたしにとっては飲みやすい印象でした。
糀よりカラハリスイカの味が勝っているのでしょうか?
資料には、甘みはなく、果肉も赤くないと記されてありました。
カラハリスイカを単独でいただいたことが無いので
何ともコメントできませんが、
甘酒×カラハリスイカ=甘さ控えめの乳酸菌飲料...
こんな印象の飲み物でした。

娘にも試飲してもらいました。
実は娘は甘酒大好き人間です。
結果...
あまり好みではなかったようです。
多分彼女が好みの甘酒とは別物、
本物の甘酒を使った新しい飲料なのだと思います。
個人差はあると思いますが...
もしかすると甘酒嫌いの人の方が受けがいいかもしれません。


カラハリスイカについてHPより引用...
カラハリ砂漠周辺に自生する「カラハリスイカ」。
スイカの原種ともいわれ、
乾季になると地平線を覆い尽くすほどのカラハリスイカの実が観察されます。
カラハリスイカの実は、砂漠の乾季でもみずみずしいまま。
その果汁は人々の乾いた喉を潤し、身体を洗います。
砂漠の民サン族からは「砂漠の水がめ」と呼ばれ、大切な生活用水となっています。

灼熱の大地、強い紫外線、乾燥。
その中で成長し実をつけるカラハリスイカの生命力の謎は優れた抗酸化力や
高い保湿性をもつ「シトルリン」という成分にあります。

興味深いことに、科学的に合成されたシトルリン単体と比較して、
同濃度のシトルリンを含むカラハリスイカ果汁は、
約10倍もの活性酸素消去能力をもつことが明らかにされています。
(特許第 4884799)

カラハリスイカの果汁を毎日美味しくドリンクとして摂り入れ、
内側からそのちからを感じてみましょう。
なんだかお肌まできれいになりそうな予感がしませんか?

さらに爽やかな風味に整えるため、
天然のクエン酸を豊富に含む「シチリアレモン」をプラス。
オーガニック認証済みのストレート果汁を使いました。


e0152132_1830137.jpg

こちらが実際の商品。
注目成分はシトルリン。

e0152132_18302387.jpg

シトルリンは、アミノ酸の一種。
抗酸化性、保湿性、血液の流れを良くする力のほか
元気アップを促すアルギニンの1.7倍ものパワーも。
美容だけでなく若く健康的な体づくりにも
非常に役立つ力を秘めています。

e0152132_18304612.jpg

わたしは、1日1~2回
大さじ1杯(15cc)程度、ストレートでいただきました。
一番の変化は...
血流が良くなった感じがしたことでしょうか。
循環が良くなることによって
肩コリや頭痛などが少なくなりました。
それから嬉しいことに
くすみやクマなんかが少なくなった気がします。
更に、元々便秘ではなかったのですが
更に快便になりました。

e0152132_1831510.jpg

お味は、先ほども記載しましたが...
甘さ控えめの乳酸菌飲料
(ヤ〇〇〇の甘さ控えめ)の味がしました。
実際の甘酒よりもサラリとしていて、飲みやすいです。
娘はあまり好みではなかったようなので
朝いただくスムージーの中に大さじ1杯程度入れて
そしらぬ顔で出したりしていました。
飲んでも全く気がつかない様子でした。
^m^
好みの問題もあると思いますが
みなさまもいかがですか?
ヽ(^o^)丿


プロ・アクティブのファンサイトファンサイト参加中
糀ドリンク 結(ゆい) 「カラハリスイカ」


ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-24 19:19 | モニター&イベント。
<< *国産アラビノース300+難消... ホテルSL@川場村vol2。 >>


記事ランキング
画像一覧
最新の記事
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル