sweet pepper cafe


しのはらじゅんこです。
by sweet pepper
リンク。
e0152132_11262026.gif
*レシピ・画像・テキスト
すべての著作権は
しのはらじゅんこに
属します。*

プレママ&ママへ。
お気に入りのサイト。
掲載記事。
e0152132_19103215.jpg
*Flickr*お弁当*
こんだてnote
検索
タグ
ブログパーツ

生ハムのサラダ。

生ハムのサラダ。

生ハムのサラダ。【動画あり】

by 篠原 純子。

調理時間:15分。
Comment

生ハムでクリームチーズを野菜と一緒に巻き込んでみました。おつまみにぴったりですよ。ヽ(^。^)ノ



おはようございます~🎶
今日はちょこっと肌寒い感じです。
こんな日には、風邪引いちゃう方が多いんですよね~!
温かい美味しいものを食べて、
元気度をアップして下さいね~!(^^)!


それでは動画付きレシピ第4弾...生ハムのサラダです。
なんだ!ただ野菜とチーズを生ハムで巻いただけじゃん!
と、思った方...正解です。(^^ゞ
だけど、子供に何か...実は、親が食べさせたいものなんですけどね
食べさせる時は、なんと!ビジュアルや
このお料理は美味しいよ~!という
親のお墨付きが大事なんですよ。


娘が小さいときに、色々と実験をしたことがあります。
同じお料理なんですけどね...
可愛く盛付けたお皿と普通に盛り付けたお皿を2つ用意します。
そして、どっちがいい??と、尋ねるのです。
もちろん可愛く盛り付けた方を選ぶに決まっているんですけどね。
あえて尋ねて本人に選ばせるんですよ。
そして、これがポイントなんですけど...
“わー!美味しそうだね~。
ママもそっちがよかったな!”と、言うのです。
すると娘にとってそのお皿は、特別な一皿になるのです。
結果...
絶対に食べてやろうという気持ちが湧くのでございます。
( *´艸`)


そんな実験を繰り返された娘は、
なんと! 好き嫌い無しで世界のどこでも暮らせそうな
凄い体力と根性と 味覚の持ち主に育ちました。
ヽ(^。^)ノ


ですからこのお料理は、実は子供に食べさせたいものを
小さめにカットして巻き込むスペシャルサラダなのです。
外側の生ハムしか見えませんが、実はサラダなのです。
それで巻き込み方のポイントは、
当たり前ですが子供にあまり見えないように巻き込むことです。
そして、食べやすいように少しだけ入れて小さめに仕上げる事です。
動画での巻き方は、ブロッコリースプラウトがポイントなのですが...
見えないように逆に入れ込んでいます。
そのあたりじっくり観て下さいね~🎶


もちろん、パーティーなどのオードブルにもぴったりですので
その時はレタスやブロッコリースプラウトが外から見えるように
お洒落に巻き込んで下さいね。
チーズは、初めから小さく作られたもの
銀紙を取り除いて、3~4等分にカットすれば
そのまま使えそうなタイプが
おすすめですよ~🎶
では、また明日。
つづく...。


動画は詳しいレシピから覗いて下さいね。
大きな写真の下の動画マークの付いた
小さな写真をクリックすると
動画がスタートします。
e0152132_153852.gif
ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ フードコーディネーターへ
にほんブログ村

[PR]
by oyasaidaisuki | 2014-04-29 10:03 | 掲載されたもの。 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mycup2.exblog.jp/tb/21941479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by warabi_opal at 2014-04-29 15:13
らぶさん大変ご無沙汰しておりました
久しぶりに拝見した、らぶさんの作られたお料理はやっぱりビジュアルが美しくて食欲をそそられます
動画もしっかり見せて頂きました(*^^)v
らぶさん、もうすっかりお料理の先生ですね^^
生ハムのサラダは簡単なのにすごく手間がかかっているように見えるし、これを出されたら感激すること間違いなし
これからもたくさん参考にさせて下さいね
美味しそうなサラダにぽちっ♪
Commented by oyasaidaisuki at 2014-05-01 08:51
ご無沙汰しております~??
いえいえ、まだまだなんですけどね。(^^ゞ
わらびさんところにも、また遊びに伺いますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ヽ(^o^)丿
<< “海の精 炊きこみごはんの味”... 春玉ねぎのふわふわグラタン。 >>


記事ランキング
画像一覧
最新の記事
カテゴリ
以前の記事