sweet pepper cafe


しのはらじゅんこです。
by sweet pepper
リンク。
e0152132_11262026.gif
*レシピ・画像・テキスト
すべての著作権は
しのはらじゅんこに
属します。*

プレママ&ママへ。
お気に入りのサイト。
掲載記事。
e0152132_19103215.jpg
*Flickr*お弁当*
こんだてnote
検索
タグ
ブログパーツ

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『とちおとめ』フェアで食べてみたい意外なメニューは?

e0152132_2136466.jpg


新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパークでは、
2013年2月1日(金)から2月14日(木)まで
『とちおとめ』ストロベリーメニューフェアを開催予定!
栃木うまれのいちごの人気種『とちおとめ』が、
様々なメニューとなって登場予定。
特に2月にかけては『とちおとめ』が一番甘みののった美味しい時期。
バレンタインも控えたこの時期に合わせてレストランズパーク各店が、
定番のスイーツやデザート、またアルコール類やドリンク、
そしてフードメニューと、アイデアいっぱいのメニューを開発予定。

今回は特別メニューの中から
新宿タカシマヤタイムズスクエア レストランズパークおすすめの
とちおとめを使った意外な?!3メニューの紹介です。

e0152132_21375716.jpg

天厨菜館(テンツウサイカン)
八幡平ポークのステーキ とちおとめと黒酢のソース 1,260円

本格中華が自慢の天厨菜館のメニューは、
ジューシーで柔らかな秋田県産八幡平ポークのステーキを、
とちおとめと黒酢のソースでお召し上がりいただく一皿。
ソースは、とちおとめに合うよう、黒酢にまろやかで甘味のある赤酢を加えて仕上げた、
とちおとめの酸味と甘みを活かした逸品です!!
ステーキ×いちご×中華という、超意外なマリアージュを是非味わってみてください!

e0152132_21384251.jpg

築地 玉寿司
魚貝ととちおとめのカルパッチョ 840円

人気の寿司店、築地 玉寿司のメニューは、
とちおとめをサラダ感覚でお楽しみ頂けるカルパッチョ!
水菜や葱、人参のサラダに、生のホタテ貝とサーモン、とちおとめをトッピングし、
特製のホワイトソースで仕上げました。
少し酸味のあるホワイトソースは、とちおとめとの相性も抜群です。
とちおとめと魚貝の風味が絡み合う絶妙なコンビネーションを是非お楽しみください♪

e0152132_2139320.jpg

シターラ グローブ
スパイシーとちおとめセット 1,450円

体にやさしいインド料理が人気のシターラ グローブの特別メニューは、
とちおとめをふんだんに使用したスパイシーなシターラ特製セットメニュー!
パニール(インドのカッテージチーズ)と野菜をほのかにとちおとめが香る
パンで包んだロティロールとチャイプリンを、
特製とちおとめチャツネソースでお召し上がりいただきます。
とちおとめの甘みが引き立てるオリエンタルな風味の
新しいハーモニーを是非味わってください♪
e0152132_236352.jpg

3店舗とも意外なメニューですね。
苺というと、やっぱりデザートのイメージが強いですから。
3メニューの中で一番いただいてみたいのは
天厨菜館の八幡平ポークのステーキ 
とちおとめと黒酢のソース 1,260円
でしょうか。
なぜなら、意外過ぎてかなり興味があるからです。
それからまだこちらのお店には入ったことが無いので。
2月1日が、とっても待ち遠しいです。
みなさまもいかがですか??
ヽ(^o^)丿



【ご飲食券20名様】意外な組み合わせ!
いちごメニューフェアで気になるメニューは? ←参加中


新宿 タカシマヤタイムズスクエア レストランズパーク

女性誌ライターが行く!レストランズパークレポート

レストランズパーク みんなのおいしい!情報局
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-24 23:12 | モニター&イベント。 | Trackback | Comments(3)

*国産アラビノース300+難消化性デキストリン4500*

e0152132_19355486.jpg

今回は嬉しい商品をモニターさせていただきました。
*国産アラビノース300+難消化性デキストリン4500*
なんと!罪悪感なしに美味しいものがいただける...
そんな魔法みたいなサプリメント。
詳細は以下をご覧くださいね。
今回はホットケーキミックスを使って
ワッフルを作ってみました。
チョコでコーティングして更に美味しく。

e0152132_19364382.jpg

≪材料と分量…ワッフル12個分≫
A:市販のホットケーキミックス…200g
卵(溶く)…2個

B:豆乳…30cc
オレンジジュース…70cc
国産アラビノース300+難消化性デキストリン4500…1袋

C:アーモンドスライス(粗く砕く)…30g
オレンジピール…30g
オレンジオイル…適量

D:コーティング用チョコ(湯煎する)…適量

≪作り方≫
①ボウルにAを入れて混ぜ→Bを混ぜて追加→更にCを追加して良く混ぜ
ワッフルメーカーに生地を流し入れて焼き上げる。
*ポイントは、しっかり油を敷くこと。
②焼き上がって粗熱を取ったワッフルにチョコを絡めて出来上がり。
*ポイントは、しっかりチョコが固まってからいただくこと。



e0152132_1937284.jpg


食事と一緒にとることで「糖分の吸収を穏やかにするアラビノースと、
脂質の吸収を穏やかにする難消化性デキストリン」。
トクホでも有名なトウモロコシ由来原料のWパワーで
あなたのダイエットを強力サポート。
「ダイエットしたいけど美味しい食事もしたい。」
「食べる罪悪感を少しでも軽くしたい・・・。」
とお考えのあなたにピッタリです。
ヽ(^o^)丿

詳細はこちらからどうぞ。

以下HPより引用。
●アラビノースとは?
アラビノースの正式名は「L-アラビノース」と言います。
簡単に言うと糖質の一種で主にトウモロコシや
甜菜(てんさい)などの植物、
それに味噌やお酒などの発酵食品の中に含まれています。
小腸で約60%しか吸収されず、大腸まで到達して、
食物繊維に類似した働きをします。
砂糖とほとんど同じ甘さの甘味料で、甘さは約半分。
血糖値が気になる方におすすめの使って安心の甘味料です。
アラビノースは人の体の中に入ると、シュクラーゼという
砂糖の加水分解酵素の働きを抑え
つまり砂糖の分解そして吸収を抑えてくれます。

砂糖が身体に吸収される時、
スクラーゼという消化酵素がブドウ糖と果糖に
分解してはじめて吸収されます。
ブドウ糖は身体を動かすエネルギーとして消費されますが
摂りすぎると脂肪として体に蓄えられます。
そして果糖は脂肪に変わりやすい成分で肥満の要因とも言われ
果糖の摂取を控える事がダイエットを成功する秘訣とも言えます。
実は砂糖は分解されなければ体に吸収されず
そのまま体外へと排出されます。

●難消化性デキストリンとは
読んで字のごとく「消化しにくいデキストリン」
まず、トウモロコシのデンプンを培焼し、
アミラーゼ(食物として摂取したデンプンを
消化する酵素)で加水分解します。
その中の難消化性成分を取り出して調製した水溶性の食物繊維が
難消化性デキストリンです。
日本人の食生活が欧米化し、
食物繊維の役割が重視されるようになったため、
不足しがちな食物繊維を補う目的で作られました。
低粘性・低甘味で水溶液はほぼ透明、
耐熱性・耐酸性に優れている食品素材です。
ミネラルの吸収が阻害されないため、
さまざまな食品に応用されています。

食後の急激な血糖値上昇を抑制し、
整腸効果やコレステロールや中性脂肪を減少させる効果が
期待されておりメタボリック症候群対策やダイエット対策の
サプリメントに使われることが多い。
特定健康保険食品として厚生労働省から
許可されている安全な食品です。
ミネラルの吸収を阻害せずに糖分の吸収の速度を
遅らせるため身体に負担をかけません。


ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-24 20:17 | モニター&イベント。 | Trackback | Comments(0)

プロ・アクティブ*糀ドリンク 結(ゆい) 「カラハリスイカ」*。

e0152132_1245439.jpg

先日モニターさせていただいた商品です。
甘酒ブームの火付け役「古町糀製造所」が作る洗練された「糀(こうじ)」と
カラハリ砂漠で、狩猟遊牧民サン族から“砂漠の水瓶”と呼ばれ
活用されてきた「カラハリスイカ」
それから有機レモン果汁、玄米発酵アミノ酸エキス で作られた
より美味しく、より美しく、健康になれる和の『糀ドリンク』
『結(ゆい)コンセプト』。
e0152132_19214573.jpg

実は、わたし大のスイカ好き。
しかし!なんと甘酒嫌い!
嫌いな理由はこれといって思い浮かばないのですが...
小さい頃に飲んだ時の印象があまりよくなくて
それ以来飲んでいなかった、というのが真相です。
まぁ、飲まず嫌いってところでしょうか。
長年あまり興味が無かった甘酒を使ったこちらの飲料を
なぜか飲んでみたいと思った理由は
異国のスイカ、カラハリスイカを味わってみたいという好奇心から。
この商品、数多くの賞を受賞している江戸時代創業の老舗酒造
「古町糀製造所」の糀を使って作られたもの。
期待しつつも苦手な甘酒と大好きなスイカの飲料...
いったいどんな味だったと思われますか?

意を決して試飲してみると...。
結果...
正直な感想は、あれー?甘酒ってこんな味だったっけ?
意外においしい!でした。
甘酒も入っていているので、もちろん甘い。
しかもちゃんと糀の味もするけれど
どちらかというとレモン風味のさっぱり飲料。
お世辞抜きで私好み。
今回、何十年ぶりかにいただいた甘酒は
以前いただいたものとは別物だということも知りました。
一般的に「甘酒」と呼ばれているものは「酒粕に砂糖を加えて溶いたもの」
これは「白酒」であり、本来の「甘酒」は、
米をコウジ菌で糖化・醗酵させた飲み物のことを指すようです。
ですから、私の味覚が変化した訳ではなく、
子供の頃に飲んだ甘酒は多分今回いいただいたものとは
別のものだったということになります。

『結』は、温めていただくよりも冷したほうが
わたしにとっては飲みやすい印象でした。
糀よりカラハリスイカの味が勝っているのでしょうか?
資料には、甘みはなく、果肉も赤くないと記されてありました。
カラハリスイカを単独でいただいたことが無いので
何ともコメントできませんが、
甘酒×カラハリスイカ=甘さ控えめの乳酸菌飲料...
こんな印象の飲み物でした。

娘にも試飲してもらいました。
実は娘は甘酒大好き人間です。
結果...
あまり好みではなかったようです。
多分彼女が好みの甘酒とは別物、
本物の甘酒を使った新しい飲料なのだと思います。
個人差はあると思いますが...
もしかすると甘酒嫌いの人の方が受けがいいかもしれません。


カラハリスイカについてHPより引用...
カラハリ砂漠周辺に自生する「カラハリスイカ」。
スイカの原種ともいわれ、
乾季になると地平線を覆い尽くすほどのカラハリスイカの実が観察されます。
カラハリスイカの実は、砂漠の乾季でもみずみずしいまま。
その果汁は人々の乾いた喉を潤し、身体を洗います。
砂漠の民サン族からは「砂漠の水がめ」と呼ばれ、大切な生活用水となっています。

灼熱の大地、強い紫外線、乾燥。
その中で成長し実をつけるカラハリスイカの生命力の謎は優れた抗酸化力や
高い保湿性をもつ「シトルリン」という成分にあります。

興味深いことに、科学的に合成されたシトルリン単体と比較して、
同濃度のシトルリンを含むカラハリスイカ果汁は、
約10倍もの活性酸素消去能力をもつことが明らかにされています。
(特許第 4884799)

カラハリスイカの果汁を毎日美味しくドリンクとして摂り入れ、
内側からそのちからを感じてみましょう。
なんだかお肌まできれいになりそうな予感がしませんか?

さらに爽やかな風味に整えるため、
天然のクエン酸を豊富に含む「シチリアレモン」をプラス。
オーガニック認証済みのストレート果汁を使いました。


e0152132_1830137.jpg

こちらが実際の商品。
注目成分はシトルリン。

e0152132_18302387.jpg

シトルリンは、アミノ酸の一種。
抗酸化性、保湿性、血液の流れを良くする力のほか
元気アップを促すアルギニンの1.7倍ものパワーも。
美容だけでなく若く健康的な体づくりにも
非常に役立つ力を秘めています。

e0152132_18304612.jpg

わたしは、1日1~2回
大さじ1杯(15cc)程度、ストレートでいただきました。
一番の変化は...
血流が良くなった感じがしたことでしょうか。
循環が良くなることによって
肩コリや頭痛などが少なくなりました。
それから嬉しいことに
くすみやクマなんかが少なくなった気がします。
更に、元々便秘ではなかったのですが
更に快便になりました。

e0152132_1831510.jpg

お味は、先ほども記載しましたが...
甘さ控えめの乳酸菌飲料
(ヤ〇〇〇の甘さ控えめ)の味がしました。
実際の甘酒よりもサラリとしていて、飲みやすいです。
娘はあまり好みではなかったようなので
朝いただくスムージーの中に大さじ1杯程度入れて
そしらぬ顔で出したりしていました。
飲んでも全く気がつかない様子でした。
^m^
好みの問題もあると思いますが
みなさまもいかがですか?
ヽ(^o^)丿


プロ・アクティブのファンサイトファンサイト参加中
糀ドリンク 結(ゆい) 「カラハリスイカ」


ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-24 19:19 | モニター&イベント。 | Trackback | Comments(0)

ホテルSL@川場村vol2。

e0152132_2315960.jpg


前回のつづきです。
いよいよSLに乗車しました。

e0152132_23203394.jpg

乗車中。

e0152132_23221643.jpg


e0152132_23233435.jpg


e0152132_2317323.jpg

乗り口。

e0152132_23251499.jpg

扉。

e0152132_232702.jpg

床。

e0152132_23323060.jpg



e0152132_23372425.jpg

ランプ。

e0152132_23384027.jpg

荷物置き場。

e0152132_2340682.jpg

天井。
レトロな雰囲気にドキドキします。

e0152132_23343551.jpg

扇風機。

e0152132_23433279.jpg

壁。

e0152132_2345611.jpg

そして乗車中の方々。

e0152132_23462141.jpg

年齢は関係なし。
みんな子供のよう。

e0152132_2347462.jpg

D51。
なんだか映画のワンシーンのよう。

e0152132_2349293.jpg

自然と笑顔がこぼれます。

e0152132_23505279.jpg

鉄ちゃんでなくても、不思議と感激します。

e0152132_23522299.jpg



e0152132_23533086.jpg

車内はこんな感じ。

つづく...。




ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-16 23:55 | フードアナリスト。 | Trackback | Comments(1)

ホテルSL@川場村vol1。

e0152132_8344369.jpg


もうずいぶん前のことになりますが...
昨年の11月末に群馬県の川場村へ日帰り旅行してきました。
フードアナリスト協会主催の
酒蔵見学だったのですが...
なんと!
急にこちらのホテルSLを見せていただくことに。
SLって、そうあのSLです。
現役のSLは、日本にたしか5台。
(わたしの記憶に間違いがなければですが。)
そのうちの1台がこちらにあります。

e0152132_8364298.jpg

わたし、実物は2回目。
ですが動くSLで、しかも乗れちゃうSLは初めて。
私も含め、みなさん感激されていましたよ。
写真もたくさん撮りました。

e0152132_8381949.jpg

わたしが撮った動画もあったんですが
ぶれぶれですごかったので
ホテルのHPからお借りしました。
動画はこちらから見てくださいね。

e0152132_8411564.jpg

季節は変わってしまい...
きっと今は雪がいっぱいでしょうね。
近くにはゲレンデもあるらしいので
スキーをされる方はおすすめかな??

e0152132_8434878.jpg

SL、見るだけでわくわくしました。
このあと乗車しましたのでその様子もお届けします。
お楽しみに~♪




ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-15 10:59 | フードアナリスト。 | Trackback | Comments(0)

長いもの水餃子。ヽ(^o^)丿

e0152132_9531077.jpg


こんばんは。今日は本当に寒いですね。
こんな日には温かいものが嬉しいですよね。ヽ(^o^)丿
生姜・長ネギも使った水餃子はいかがですか??
結構簡単に出来ます。
レシピはこちらです。 
e0152132_9505453.jpg

今日は、フォトスタイリング協会の講座
これさえ知ればカメラはバッチリOK
カメラ基礎 特別特訓1日集中講座

に参加してきました。
雪の中頑張って行ってきた甲斐がありました。
南都礼子フォトグラファー 素敵な方でしたよ!
いつもいつも...どうなんだろう??
こんな感じで合ってるのかな??
なんて思ってはいたけれど、
なかなか訊けなかったことをたくさん伺ってきました。
それから今回の一番の収穫は...
そもそもカメラのことを何にも分かっていなかったんだと
いうことが分かったことかもしれません。
前回のフォトスタイリスト2級認定講座で伺ったことを
今回はちょこっとですが
深めることが出来たような気がします。
もちろんよくわかっていらっしゃる方も多いんですよ。
わたしは私なりに進んでいければと思います。(^-^)
今後は今日伺ってきたことを駆使して
素敵な写真を撮りたいです。
e0152132_19104327.jpg

おおー!と、思わずため息が出てしまうような
素敵な写真が撮れるようになることを期待して
頑張ります!
あとで今日撮ってきました写真を掲載しますね。
まだまだですが...
とりあえず経過として。ヽ(^o^)丿


ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-14 19:58 | おうちご飯。 | Trackback | Comments(0)

今年の抱負。ヽ(^。^)ノ


e0152132_19383189.jpg

こんばんは。ヽ(^。^)ノ
このところ色々用事が重なりまして...
なかなかブログを更新できませんでした。
<(_ _)>

最近は、昨年の目標であった...
フードコーディネーターの資格取得のために自粛しておりました
ABCへの通学も再開したり、Nadiaへレシピを投稿したり
ちょこちょこと活動しています。
フードコーディネーターの試験にも無事合格できました。
応援ありがとうございました。
今年もまた新しいことに挑戦しています。(^^ゞ
わたしって...欲張りなんだと思います。
色々新しいことに首を突っ込み
ちょこっと後悔したり、充実したり...。
だけど...
やってもみないのにはじめから諦めるのはもったいない!
そんなことを常々思いながら生きています。
今年の目標は...
フォトスタイリストの資格を取得すること。
センスが必要なそんな資格。
センスって磨けるんでしょうか??ちょっと心配。(@_@;)
だけどまぁ、やるしかない...でしょ??。
追々記事にしますのでお楽しみに。

ようやく用事も一段落しましたので
ブログ再開いたします。
とりあえずはレシピ3つ。
見てくださいね。(^_-)-☆


レシピはこちら。
e0152132_941058.jpg
e0152132_943215.jpg

レシピはこちら。
e0152132_21184120.jpg

e0152132_95510.jpg

レシピはこちら。
e0152132_21173377.jpg



ランキングに参加しております。
ぽちっ!と、応援よろしくお願いいたします。
e0152132_153852.gif
e0152132_7212729.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもの食卓を少し特別にNadia
[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-10 20:34 | おうちご飯。 | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

e0152132_19242275.jpg


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by oyasaidaisuki | 2013-01-01 19:24 | 覚えておきたいできごと。 | Trackback | Comments(1)


記事ランキング
画像一覧
最新の記事
カテゴリ
以前の記事